しゃろ~むサロンは発達障害当事者によるピアカウンセリングを行ってます。

のぞみカウンセリングについてのぞみカウンセリングのおなかまたちカウンセリングの申し込みと注意事項ブログお問い合わせ  

 

うえむらさとみについて 上村聡美(うえむらさとみ)について

わたし上村聡美はADHD(注意欠陥多動性障害)&アスペルガー&うつ病の診断を受けている当事者です。2011年に大学病院でWAISーⅢという知能検査を受けて、発覚しました。

実際子どもの頃を思い出すとクラスの中で違和感をなんとなくいつも感じていましたが、自分が障害者だといった認識はと当然ありません。ただ、なぜ自分は他 の人のようにうまくかないのか、なぜすぐ嫌われてしまうのか、そしてなぜ父と母はわたしを愛してくれないのかといつも想っていました。

実際虐待を受けていました。

自分は人から憎まれるために生まれてきたのだと、ずっと想っていました。わたしに関する事はぜひ以下のリンクから知ってください。

https://storys.jp/story/32614

新聞にとりあげられました。発達障害が発覚したのは、カウンセリングの学習を始めてまもなくでした。

コミュニケーション障害では、カウンセリングは無理だとあきらめかけた時、恩師の一言に一念発起して2011年に3級の団体資格を修得、現在にいたってい ます。この時恩師から言われた一言とは「発達障害だからこそ、同じ障害を持つ人の傷みがわかるのではないか」といったような言葉だったのです。

実際は精神の安定を欠きやすいため、体調の良い時しかカウンセリングはできません。

自分にしかできないサポートの形を今も模索中です。多くの仲間の支えを借りながら、生きづらさを抱えた人たちが、少しでも生きやすくなる社会を作るために、当事者活動に励んでいます。

更新情報

2019/1/30ホームページ公開しました。
2019/4/1「のぞみカウンセリングのお仲間たち」を更新しました。


 

 

 

 

 

しゃろ~むサロン
〒399-0704長野県塩尻市広丘郷原1762-366トーアコーポA102
 tell080-4736-6661
mail:atlascafe_0526@yahoo.co.jp/


©2019/1/30.All Rights Reserved.
inserted by FC2 system